Apex Legends キャラ(レジェンド)所感① ジブラルタル・ブラッドハウンド

Apex Legends キャラ(レジェンド)所感① ジブラルタル・ブラッドハウンド

やっとるか???『Apex Legends』を。

仕事を爆速で終わらせ、日課を忘れ、食事もそこそこに、

やっとるかオイ?????『Apex Legends』を。

ちょっと面白すぎるコレは。PUBGもフォートナイトも合わなかった自分が満を持してバトロワFPSにドハマリするときが遂にやってきた。

なんでこんなに面白いのかは自分でもまだよくわかってないのでそこは今度(いつ?)レビューを書きながら考えるとして、このブログを少しの間自分用の攻略メモにしていこうと思います。20時間ほどプレイしましたが、まだ把握しきれていない仕様もあるため随時追記予定。(特にチャージ時間などの数値情報は誰かに教えてほしい)

まず一通りキャラを使ってみての所感から。やっていくぞオラ!
※以下、ゲーム内に明確な表示のない数値は傍らに時計を置いての目算。その為、細かい数値は誤っている場合があります。誤りはわかり次第随時直していきます。

ジブラルタル

「SARAS」という慈善捜索救助団体(?)で出会った夫婦の下に産まれたジブラルタル。青年期に彼氏と盗んだバイクで走り出したら土砂崩れに遭って辛い思いをし、その時腕を失ってまで助けてくれた父親の姿を見て他人を守ることに人生を捧げる覚悟を決めた。

『OVERWATCH』よろしくLGBTに配慮するためにキャラ設定にLGBT要素を入れたのはわかるんだけど、最初「彼女」で作ってたバイオグラフィーを作り終わった後で一括置換して「彼氏」に変えたような雑バイオで若干ふふってなった。

初めてドン勝決めたキャラ。使っていて楽しいです。

パッシブスキル(自動発動):ガンシールド

耐久力:100

L2ボタンで照準器越しのエイムを行うと自動で盾が展開する。ただし股間は守れない。なんでや!ジブラルタルと対面したときは股間を狙いましょう。ただししゃがんでいると弱点が大分隠れて結構硬いので注意。

なお、シールドはかなり遠くからでも目立って光る。方向キーで隠せるので、籠城時、偵察時など敵に見つかっていない場面では絶対に隠すこと。

ちなみに、過信しているジブラルタルが多いが、耐久力が100しかない。撃ち合いには当然強いが、2人を相手に生き残れるほど甘くはない。気をつけましょう。

アクティブスキル(L1ボタン):プロテクトドーム

リキャスト:35秒
シールド持続:15秒

ドーム展開するシールドを眼の前にぽとりと投げる。外側からも内側からもすべてのダメージを15秒間ブロックする。防ぐダメージに上限は無し。まだ仕様をよくわかっていない人が多いので、シールドを出たり入ったりしながら撃つのが強い。

ドームは縦にかなり長く、これまた滅茶苦茶に目立つ。戦闘後、漁夫の利を狙って近づいてくる他チームに注意すること。

アルティメットスキル(L1+R1ボタン):防衛爆撃

リキャスト:270秒(4分30秒)

手榴弾方式でスポットフレアを投げ、その周辺に爆撃を行う。そこそこ遠投できるのでしっかり狙うこと。

ダメージは大きいが、爆撃の前に警告が出るので混戦時以外でキルを取るのは難しい。どちらかというと隠れている相手を炙り出すのに使う。

また、味方ノックダウン時に、味方を囲むように「プロテクトドーム」を張った上でドームに向けて「防衛爆撃」を行うと、爆撃にまぎれて比較的安全に蘇生ができる。

まとめ

個人的には最強キャラ。

今作は低Tierの回復アイテムでも体力を満タンまで回復でき所持容量も大きいため、瀕死でも障害物に隠れさえできればなんとかなる場面がかなり多い。そこに来て、自ら障害物を生成することができる上、敵に注目を強制させるスキル(爆撃)を持っているのは優位性が極めて高い印象。

一方で、とにかくデカイ上に何をしても派手で目立つ為、他のキャラ以上に行動には気を遣う必要がある。特に間違ってもガンシールドを展開したままウロウロしないこと。

ブラッドハウンド

『Fallout76』のバグによりウェイストランドから転送されてきたスカベンジャー・ウォーリアー。とかくスキルがわかりやすく役に立ち、バトロワというゲームのシステムにもハマっている…という私のイメージが合っているからかはわかりませんが、かなり人気がある印象です。なお公式で性別不明とのこと。

パッシブスキル(自動発動):トラッカー

敵が残した痕跡が見える。何秒前に痕跡が発生したかわかるため、敵の進行方向・距離の予測を行うことができる。痕跡を見つけたら必ずPING(R1ボタン)でシェアしてください。これを怠るブラッドハウンドにはアパラチアに帰ってもらう。

私の知る限り確認可能な痕跡は下記の通り。他にもあったら教えてください。

  • 足跡
  • アイテム(武器など)を拾った跡
  • 銃撃戦(撃った/撃たれた)
  • ドアへの干渉(開いた/壊した)※閉じたドアも直前に開いていればわかる

アクティブスキル(L1ボタン):全能の眼

リキャスト:35秒

障害物越しに敵の存在、仕掛けられた罠をハイライトする。

使用した際に黄色い円が拡がるが、この円は敵からも見える(自分がサーチされたことがわかる)。
その為、 例えば「間違いなく敵が居ることがわかっており、こちらは相手に気付かれていない場合」など、安易に使用しないほうが良い状況も多々ある。

なお、意外と範囲が狭いので注意。

アルティメットスキル(L1+R1ボタン):ハンティングビースト

リキャスト:180秒(3分)
持続時間:約33秒

使用すると画面がグレースケール(白黒)になり、敵を赤くハイライトする。また、移動速度が向上し、敵の痕跡がより明瞭に見える
(足跡などが光る。光る痕跡の種類は「トラッカー」と同じ) 。 ただし、画面がグレースケール化するため背景の視認性がかなり落ちるので注意。

このゲームはグラフィックが『Fortnite』よりもフォトリアル寄りなので、敵の視認性が若干悪い。その為、フィニッシャーとしては勿論だが、突然遠方から襲撃された際の敵の発見遠距離でのスナイピングに於いても大いに威力を発揮する。

ゲージの溜まりも比較的早いので、割と惜しみなく使ったほうが良いと個人的には思う。ちなみに、バンガロールのスモークグレネードを透視するので、タッグを組んでスモグレを投げてもらった上で突っ込むのが強い。

まとめ

敵を発見することに特化しているため室内戦に強く、主に攻めの場面で輝くことが多い。一方でダイレクトに撃ち合いを強化するスキルが無い為、しっかり味方と連携しないと対面不利な場面は多いイメージ。

個人的には正直強さがあまりわかっていない。ドアをちゃんと閉めない人が多いので「トラッカー」に命を助けられた場面はほぼ無く、「全能の眼」も敵にバレるデメリットがキツすぎるので微妙な印象。

キャラ所感②(ライフライン・バンガロール)へ続く

キャラ所感③(レイス・パスファインダー)へ続く