【終了済】『Days of Play』(PS4/PS Vitaセール) オススメゲームリスト

【終了済】『Days of Play』(PS4/PS Vitaセール) オススメゲームリスト

セール良いですよね。セール良くないですか?

\1,000 → \500 (PS Plusでさらに10%OFF)
「上記の文字列がPS Storeに存在しているだけで、世界の名目GDPが0.1%上昇するという研究結果も出ている」と先日池上先生も言っていたような気がします。

一生セールをやっていてくれ。「一生やってたらそれはセールじゃない」と言われたとしても、一生セールの名目でやってくれ。俺が幸せになる。

セールが有るたびに「コレほしい」「アレおもしろそう」みたいなことを一人でやってたんですが、「ブログにまとめればいいのでは?」と思い至り。やってみます。やってて面白くない気持ちになったらやめます。

ほな、現在開催中のPS4セール「Days of Play」いくで~

気付いたら普通にプレイしたことのあるオススメゲームを列記してた。というわけでオススメゲームメモです!

▼お祭り会場はこちら

▼そもそもの「Days of Play」についてはこちら
http://www.jp.playstation.com/psblog/pickup/daysofplay2018/

PS Plus12+2ケ月利用権

これが無いと始まりません。良い機会なのでまず5年分買いましょう。私はいつぞやの似たようなセールで5年分購入し、「Playstation Plus12ヶ月利用券を購入すると『龍が如く0』を無料でプレゼント!」みたいな企画のときに普通に後悔しました。宜しくお願いします。

Destiny 2 (デジタルデラックス)

【PS4】 ¥11,772 ¥4,708 (PS Plusでさらに15%OFF)

主に欧米で廃人製造工場として名高いオンライン専用ゲーム。フレンドと共に延々と武器を掘り、フレンドと共に延々とレイドに潜り、フレンドと共に延々と時間をドブに棄て続けたことを後悔する。ハックアンドスラッシュのいろはを知り尽くした『Bungie』スタッフにより万人を中毒にすることに特化した設計がなされています。

METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES + THE PHANTOM PAIN

【PS4】¥4,298 ¥2,980

なんやかんや言われていますが、一度話題になった悪評は尾ひれがついて無限に拡散していきますからね。

「あー面白かった!レビュー見てみるか……」
Amazon「星2.5!」
「クソゲーな気がしてきた」

なんて笑えないですけど世の中にはこんな人ホントにいっぱい居るんですよね。は~ポイズン

人攫いして、拠点作って、武器作って、人攫いして、戦車壊して、ととにかくやることが尽きない。自分から目標を見出だせるように設計されているかどうかっていうのは重要ですよね。それが意図された導線だとしても。

NBA 2K18

【PS4】¥6,804 ¥2,721

スパイゲームをやるのにスパイ経験が不要なように、バスケのことなんて知らなくても良いんですよ。伊達に7,000万本売ってないですからね。あと「マイキャリア」っていう実在チームに入団して頑張るストーリーモードがあるんですけど、敵チームのエースにTwitterで絡んでアホ扱いされるのがめちゃくちゃ面白い。

VA-11 Hall-A (ヴァルハラ)

【PS Vita】¥2,000¥1,600(PS Plusでさらに10%OFF)

普通のサウンドノベルかと思いきや、選択肢が存在しない。客が酒を注文してくるので、カクテルを作る。作ったカクテルによって会話が大きく変わり、ストーリーが進むという変わり種ノベルゲームです。登場人物が犬、18禁アンドロイド、幽霊、脳(ほんとに脳)などただでさえブッ飛んでいるのに、酒を飲むから混沌が生まれてそのままグダグダして一日が終わる。「ああでも酔っ払いってこんな感じだな」って。脳の酔っぱらいとか見たこと無いけど。

エース・オブ・シーフード

【PS4】¥1,180¥708(PS Plusでさらに10%OFF)

まず初めに、海産物になりたいという、ヒトなら誰しもが持つ欲望を曝け出してください。(公式説明文より)

海産物になって強力な光線を撃ち勢力を拡大していくアクションシューティングゲーム。何故かレベルデザインがちゃんとしており、遊んでいくと普通に楽しんでおり悔しいというよくわからない体験ができます。

シャドウ・オブ・モルドール

【PS4】¥7,668¥5,751(PS Plusでさらに25%OFF)

根幹はよくあるオープンワールドゲームですが、このゲームのポイントは敵の組織図がいつでも確認できて、敵組織に「出世」の概念が存在すること。かつ洗脳したり、不仲にして内部崩壊させたりいろいろできます。プレイヤーは不死身なので何度でも蘇りますが、たとえ仮初めの死であっても殺した雑魚キャラは「頑張った」ということで昇格します。雑魚兵を育てて軍団長にし、その成長を見守ってると殺された家族のこととかがどうでも良くなって、「こいつが俺の子だ……」という気持ちになる。

ダイイングライト

【PS4】¥3,900¥3,120(PS Plusでさらに20%OFF)

「ゾンビが出るので殺す」「生きるためにミッションをこなす」というのが基本線です。が、アクションシステムに「パルクール」が全面導入されているので、気付くと「如何にスタイリッシュに行動するか」に意識が行ってゾンビのことがどうでも良くなってきます。「スピードランミッション」とかあるし。お前らゾンビのことジャンプ台か何かだと思ってるだろ!!ソンビを乗り越えてビュンビュン飛び回っていると、ドムを踏み台にしたガンダムもこんな気持ちだったんだろうなという気がしてきます。

ペルソナ5

【PS4】¥8,800¥5,995(PS Plusでさらに5%OFF)

センスと密度でぶん殴ってくる凶暴なRPG。クリアするのに120時間ぐらいかかったんですが、死んだ目でプレイしていた時間がありませんでした。一つ一つのミッション、イベントがキッチリ作り込まれており、やることも大量に提示されるので、「あれやりたいこれやりたい」とやってる内にクリアしていた感じです。個人的に2016年ではベストゲーム。いつかちゃんとレビューを書きたい。

終わり

こんな感じでしょうか。

なんかお手軽に書くつもりだったのに普通に書いてしまった。しかも当初の目的だった「やりたいゲームの整理」が一切達成されていないという。ちょっと書き方は考えたいけど、楽しかったは楽しかったので形を変えてまたやると思います。かしこ。

セール外でもオススメのゲームをいろいろ紹介しているので是非見てみて下さい。

【PS4】『Detroit: Become Human』レビュー – 紛うこと無きマスターピース、Quantic Dreamの到達点

【Switch】「Golf Story(ゴルフストーリー)」レビュー!シュールなセンスと裏腹に丁寧な作り!製作者の”熱”を感じろ!

【PS4】『RUINER』レビュー – 雑味無しの破壊に身を委ね、脳をハックされよう


ゲームレビュー